範朗 (のりお)

[範朗・プロフィール]

☆唄うこと、喋ること、演じることをプライオリティーに生きています。



2009年6月17日・美川憲一公認アイドルユニット“オダマリーず”のメンバーとして、ユニバーサルシグマより『真夏の夜のヒュルリララ』でCDデビュー!


オダマリーず・蘭から『範朗』に改名。









範朗オフィシャルサイト『Ľ AMOUR』


noriochan.amebaownd.com


過去のテレビドラマ出演作…東海テレビ「麗わしき鬼」ケン役
           レギュラー出演

  

記事一覧(60)

★平成から令和・時代を生きる★

平成。色々なことがあったな…範朗にとって平成という時代は、心も身体も自由に導いてくれた時代でした。そして、人として人生を生きることを沢山学んだ時代。そして、俳優を始めた時代…シャンソン歌手になった時代…アイドルユニットを組んでメジャーデビューした時代…ボディーバランスボイスエクササイズトレーナーとして、少しずつ活動を始めたり…鹿島セントラルホテル内の料亭をプロデュースさせていただいた時代…そして、平成の始めの頃、人を愛してお付き合いした時代…仕事があったり、なかったりで苦しかった時代…30代になって、始めてアルバイトをした時代…沢山の方々と出逢った時代…沢山の方々と別れた時代…おとうちゃま、おかあちゃま、おじいちゃん、おばあちゃん、叔母を亡くし、最後の最後に昨年、最愛のママを亡くした時代でした。人は、様々なことを経験して、歯を食いしばり生きなくてはならないと知った、私にとって大事な時代でした。明日から令和。私にとって、どんな時代になるのでしょうか?そして、このjournalを見てくれてる貴方にとっては…?令和、気持ち新たに私の進むべき道を迷いながら、確信しながら、カッコ良く、カッコ悪く、生きたいと思っています。